北村匠海の父は鹿児島出身?秋田出身の噂は誤報だった!?

俳優・歌手(DISH)として活躍中の北村匠海さんですが、北村匠海さんってホリが深くてフィリピンやタイなどの東南アジア系外国人に見えますよね⁉
そこで、北村匠海さんはハーフor純日本人なのか?
父親と母親の出身地から北村匠海さんについて探ってみました。

北村匠海の父は鹿児島出身?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村匠海(@take_me_1103)がシェアした投稿

北村匠海さんのホリの深いハッキリとしたルックスから想定されることが、父親と母親のどちらかが外国人なのではないか?ということと、ご両親の出身地が濃い目の顔立ちが多い地方(九州地方)なのではないか?という疑問です。

北村匠海さん自身が『両親は日本人です!』とはっきりと言っていた訳ではありませんが、北村匠海さんのご両親は以前テレビ出演をされたことがあり、その時の映像からご両親とも日本人ということがわかります。
かなり低い確率ですが、もしかしたらかなり日本人寄りの(フィリピンやタイなどの)外国人なのではないか?という説もありますが、画像を見た限りご両親共に日本人で間違いないでしょう。

現にハーフだとしたら、北村匠海さん自身がご両親のテレビ出演インタビューの際に『父親(又は母親)が外国人なのでハーフです!』くらいは言うと思います。

また、国籍も日本ですし、北村匠海さんの父親は鹿児島県出身です。

鹿児島県と聞くとやはり目鼻立ちがはっきりしている顔の方が多い地方なので、北村匠海さんがハーフっぽいという意見にも納得ですね!

補足 北村匠海さんの父親は北村一輝さんとの噂がありますが、北村一輝さんではありません。北村一輝さんは大阪府出身で1993年に一般女性と結婚、1994年に長男(北村将晴さん)が誕生しています。
北村匠海さんは1997年生まれなので北村一輝さんのお子さんとは年齢も合いません。お二人とも【目鼻立ちがハッキリして似ている】ということ以外、噂は噂にしかすぎないということです。

北村匠海の父が秋田県と噂された理由は?

北村匠海さんの父親について秋田県出身と誤った情報が流れていたので、私自身も北村匠海さんは秋田県が本籍地なのかと思っていましたが、実際秋田県出身というのは北村匠海さんの母親です。

北村匠海さんの父親は鹿児島県出身なので、北村匠海さんの父親と秋田県出身の母親の秋田がごちゃ混ぜで話題になってしまったようですね。

北村匠海さんのご両親は鹿児島県出身の父親と秋田県出身の母親です。

九州男児と秋田美人から生まれた北村匠海さんはさすがイケメンですね!

北村匠海の父親の職業は?

北村匠海さんは、歌に演技、モデルに料理となんでもできてしまうとても優秀な方です。
そんな才色兼備の北村匠海さんですが、ご両親人は一体どんな人なんだろう?と気になりますよね。

北村匠海さん同様、ご両親も同じ業界の方であればすぐに理解できますが、私みたいな普通の一般庶民からこんなにイケメンで素晴らしい子が誕生したのなら羨ましい限りです。

そこで、北村匠海さんのご両親の職業について調べてみました。

『父親は美容師では?』という噂が飛び交っていたのですが、実際は美容師ではありません。
美容師と噂された理由については、北村匠海さんの髪型が頻繁に変わるということから、ご両親のどちらかが美容師なのでは?というファンの想像から来たものでした。

北村匠海さんのご両親については一般人ということもあり、あまり公にされていませんが父親は美容師ではなく、釣りの名人ということから釣り人や漁師さんの可能性が高いと思われます。

北村匠海の家族構成は?激似のイケメン弟がいた⁉

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村太樹(@taiki_.kitamura)がシェアした投稿

北村匠海さんの家族について、2019年3月8日のTBS【A-Studio】にご両親と弟が出演されました。

北村匠海さんは父と母、弟の四人家族です。
両親の年齢は公開されていませんが、弟は北村太樹さんで年齢は北村匠海さんの3歳下の2000年8月3日生まれです。

北村太樹さんは兄・北村匠海さんによく似たハーフ系イケメンです。
兄弟揃ってイケメンだなんて非の打ちどころがないですね!

また、弟・北村太樹さんはインフルエンサーが多く所属する事務所【GROVE】に所属しています。

【GROVE】ではクリエイターとしての肩書を残しつつ、現在は6歳からの夢だった美容師として2021年4月6日より​『JE SUIS HEUREUSE Miel』(表参道A2出口から徒歩5分)で働いてます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村太樹(@taiki_.kitamura)がシェアした投稿


北村太樹さんが働いている美容院は完全独立型の個室サロンでタレントやアーティストなどの施術も担当している隠れ家的お忍びサロンです。

そのため、美容室の所在地は非公開とされています。ご予約を完了された方のみメールにてご案内されます。

家族との仲は?

北村匠海さんは家族とのエピソードをテレビ番組で度々語っています。

北村匠海さんの家族はとても仲が良く、北村匠海さんの話から父親をすごく尊敬していることがわかります。

北村家には北村家の【イズム】というのがあり、『時計と靴とベルトは良いものを使え』と言われています。その3つは男を象徴するもので『良いものを使っていればカッコよく見える』と父から教えられました。父は実際若いころに買った1本の時計を今も大事に使っています。だから僕もそうしたいなと思っていて自分に似合う物をじっくり探して、できれば20代のうちに買って、その後の人生で一緒に育っていければいいなと思っています。

北村匠海さんは父親のように《良いものを長く大切に。自分と一緒に育てて行きたい。》と語られています。

北村匠海さんが0歳の時に、父親が買ったライカのカメラを17歳の時に父から譲り受けたことがきっかけで、それまで趣味のなかった北村匠海さんでしたが写真(カメラ)が趣味になったそうです。

北村匠海さんにとって父親はとても尊敬できる影響力のある強い存在なのですね。

続いて北村匠海さんの母親と弟・北村太樹さんとの仲ですが、家族4人とても仲の良い家族のようで、北村匠海さんの母親は北村匠海さんが20歳の時に【育児満了メール】をくれたそうです。
20歳(成人)になって、これからは大人としてしっかり頑張ってねという母の願いが込められた愛情いっぱいのメールだったのでしょう。

弟・北村太樹さんとは、子供のころから一緒に行動することが多く、行きつけの中華料理屋さんにチャーハンを食べに行ったり、公園で筋トレをしたり、習い事も一緒に通っていました。
北村匠海さんの趣味である、カメラが趣味というのも兄弟揃って一緒なんですね。

北村匠海さんの20歳の誕生日際LIVEでは北村太樹さんからサプライズで手紙が送られました。

太樹さんからの手紙には『タクのことは憧れだし尊敬しているし本当に自慢のお兄ちゃんです。』と書かれており、北村匠海さんも弟・大樹さんについて『弟は僕にはないものを持っていて僕からしてみたら本当にできた弟』と太樹さんからの手紙に感極まる様子でした。

現在はお二人とも20歳を超えており、お酒を一緒に飲むこともあるそうです。

北村匠海さんは太樹さんについて『いとしくてたまらないですね』と言いながらも愛しいからこそ、弟がお酒を飲みすぎたりするとつい『今日から禁酒!』と怒ってしまうんだそう!
弟のことが唯一本気で心配できるほど大切な存在なのですね。

北村匠海はハーフ?ハーフ説の真相は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

北村匠海(@take_me_1103)がシェアした投稿

北村匠海さんは濃い目の目鼻立ちが原因でハーフ説が浮上しています。
北村匠海さんのご両親については上記で載せてありますが、父親が鹿児島県出身、母親が秋田県出身です。

鹿児島県と秋田県出身(日本国内出身)だからと言って誰もがみんな日本人ということはありませんが、北村匠海さん自身が今まで一度もハーフと言ったことがなく、両親がテレビ出演した際もハーフという話題は一切ありませんでした。

テレビ出演したときの映像からもご両親は日本人に見えましたし、北村匠海さんは小学校3年生の頃から子役として活動されているので、子役時代に付き添いで事務所や現場に連れてきていた保護者(父や母)を事務所や関係者の人は目撃しているはずです。

そのことからも、事務所や関係者からのハッキリとしたハーフ説が上がってこないところをみると北村匠海さんは生粋の日本人ということです。

ただ、北村匠海さんが東南アジア系のイケメンということには変わりないので、おそらく目鼻立ちは濃い目の顔立ちが多い鹿児島出身の父親に似たのかなと思われます。
それに加え、秋田美人の母親の遺伝子を受け継ぐとなると濃い目のイケメンルックスは納得がいきますね。

北村匠海の子どもの頃の性格は?出生・出身地は?

北村匠海さんは、1997年11月3日生まれの東京都出身です。

小学校 練馬区立豊玉小学校
中学校 練馬区立中村中学校
高校 日出高校(2019年校名変更のため現在は目黒日本大学高等学校)

小学校から中学校までは練馬区の学校に通っていたことから、練馬区又は練馬区周辺に住んでいた可能性が濃厚です。

北村匠海さんは2006年小学校3年生(8歳)でスカウトされ、スターダストプロモーションに所属しました。

100回以上オーディションを受け続け、9歳でCMデビュー。(ホンダの車のCM)
その後は歌手にモデルに俳優にと活躍の場を広げています。

スカウトされてから100回以上のオーディションは骨が折れますね。
諦めない努力がやっと実った形ですね。

そんな努力家の北村匠海さんですが、小学生の頃は活発で木に登って秘密基地を作ったり、バカなことばかりして騒いでいたそうです。
サッカーが得意で足も速く、明るくひょうきんな面もありクラスではリーダー的存在でした。
北村匠海さん自身も小学校6年生の頃が一番楽しかったし、モテ期だったとか…。

中学生になり、性格は一変。
明るく活発だった北村匠海さんは、中学校ではバスケットボール部に所属していましたが、学校では大人しく、ほとんど自分から話しかけることもなく、周りの友達にも【話しかけないでオーラ】を振りまいていたそうです。

北村匠海さんは、芸能活動をしていることで、学校ではできるだけ目立たないようにと生活していました。
そのため、中学時代は華のあるメンバーが集まるバスケットボール部に所属していたにも関わらず、バレンタインデーにチョコを一つももらえなかったため、北村匠海さん同様、もう一人チョコがもらえなかったバスケ部の男子と『ノンチョコ部』というあだ名を付けられてしまいました。

バレンタインデーの苦い思い出もありましたが、モテなかったというよりは近寄らせないオーラの方が強くて、渡したくても渡せなかったのだと思います。

その証拠に、高校の卒業式では学ランのボタンが袖のボタンも含め、全部なくなったと話しています。
残念ながら第2ボタンは北村匠海さん自身がポケットにしまっていて、そのまま持ち帰ったので誰の手にも渡りませんでした。(ある意味ちょっと安心)

北村匠海さんの性格は、小学生の頃は目立つのが好きで明るく元気な積極的な子。
中学生の頃は、消極的であまりみんなの輪に入らず一人でいるのが好きな子。です。

まとめ

北村匠海さんのご両親の出身地、ご家族との仲良しエピソードいかかでしたか?
多忙で大活躍の北村匠海さんですが、今に至るまでに度重なる努力と諦めない自分へのストイックさが現在の素晴らしい北村匠海さんをつくり上げています。
俳優に歌手、モデルに料理にと今後の活躍も期待しています。
弟・北村太樹さんの美容師としての活躍にも期待ですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする